酒田雛街道

2018.12.25

江戸時代から大切に受け継がれてきた由緒ある「雛人形」や地元に代々伝わる素朴な「鵜渡川原人形(うどがわら)人形」。さまざまな飾り物に幸せの願いをこめた「傘福」などをこの時期だけ大公開!
旬の食材を使ったお食事やスイーツもお楽しみください。

酒田雛街道はパンフレットを片手に楽しく♪

3月1日から始まる雛街道は、お雛様はもちろんのこと、期間限定のスイーツやランチも楽しめます。
また、傘福づくり体験やお茶会、小さいお子様限定で十二単衣の体験など雛ならではの催しも盛りだくさんで皆様をお待ちしています。
特別ひなめぐり券でお得に雛めぐり♪

特別ひなめぐり券でお得に雛めぐり♪

酒田雛街道開催期間中、5施設が特別ひなめぐり券に参加します。
ひなめぐり券を使って、お得にひなめぐりをお楽しみください。
○参加施設での提示で入館料割引がうけられます
(携帯画面の提示でも可能)
○他の割引とは併用できません
※各施設参加期間が異なりますので、ご注意ください

【参加施設】
<本間美術館>
2月23日(土)~4月8日(月)まで
大人900円→800円
高大学生400→300円
<本間家旧本邸>
2月下旬~4月上旬
大人700円→630円
中高生300円→270円
<相馬樓>
3月1日(金)~4月2日(火)
大人1000円→900円
中高大生500円→450円
小学生園児 無料
大人演舞付1800円→1620円
中高大演舞付1000円→900円
<市立資料館>
2月16日(土)~4月1日(月)
一般100円→70円
小学生から大学生50円→30円
※土日は小中学生は無料です
<清亀園>
3月17日(日)~4月3日(水)
一般300円→250円

本間美術館

[子どもたちの成長を願う 本間美術館のひな祭り] 

庄内に伝えられた日本の多彩な人形を展示、日本人が培った豊かな人形文化を紹介するとともに、内裏雛、御所人形、衣裳人形など、種類ごとに様式の変遷を辿り、学術的に鑑賞いただけます。
                                                     
展示期間 2月23日(土)~
     4月8日(月)
公開時間 9:00~16:30
     ※4月からは17:00まで
休館日  期間中無休
料金   大人900円、学生400円
     ※本間家旧本邸との共通券
      1,400円

舞娘茶屋 相馬樓/竹久夢二美術館

[相馬屋のお雛様]

1983(昭和58)年4月連続テレビ小説「おしん」のドラマの中で酒田の米問屋・加賀屋のお座敷として撮影されたその時のお雛様をその場所に展示します。

展示期間 3月1日(金)~
     4月2日(火)
公開時間 10:00~17:00
     ※入場は16:30分まで
休館日  期間中無休  
料金   大人1,000円
     中高大生500円
     小学・園児 0円
     ※14:00~の演舞観賞
     800円別料金
     ※10名以上団体割あり
     10%引き

山王くらぶ

[第14回湊町酒田の傘福]  

江戸時代から酒田に伝わるつるし飾り「傘福」を、今年の新作をはじめとして数多く展示いたします。

展示期間 2月24日(日)~
     4月3日(水)
公開時間 9:00~17:00
     ※最終入館16:30    
休館日  期間中無休 
料金   大人800円 
     小中学生100円

旧鐙屋

[雛街道 特別展示]  

酒田の鵜渡川原人形や土人形のお雛様を、廻船問屋として盛えた旧鐙屋で展示いたします。

展示期間 2月26日(火)~
     4月3日(水) 
公開時間 9:00~16:30 
休館日  期間中無休  
料金   大人 320円
     高大生 210円
     小中学生 100円
     ※団体割20名以上
     50円引       

本間家旧本邸と別館「お店(おたな)」

[本間家のおひなさま] 

高さ2メートル幅1.5間の雛壇に、古今雛・共白髪になるまで元気にとの願いが込められている相生様(百歳雛)・五人囃子を飾り、ケースには、小さな筆と墨の硯箱、くし・かみそりのお化粧道具などの実物そっくりの雛道具を飾ります。今年は綺麗な刺繍が施された赤い着物もご覧頂けます。創業330年の当家ならではの雛祭をお楽しみ下さい。 

展示期間  2月下旬~4月上旬
公開時間  9:30~16:30
      ※2月末までは16:00
休館日   期間中無休
料金    大人700円
      大学生700円
      中高生300円
      小学生200円 園児0円
      ※本間美術館との共通券
      1,400円
      ※20名以上の団体
      1割引      

山居倉庫・酒田夢の倶楽

[湊酒田 加藤家のお雛さま] 

2019年1月18日(金)から3月10日(日)の間、東京目黒のホテル雅叙園東京で開催される「百段雛まつり」に加藤家のお雛様が展示されます。
それに伴い、夢の倶楽での展示も下記のように変更となりますのでご了承くださいますようお願いいたします。
(第二部は、お雛様が雅叙園から戻り次第の展示となりますので、展示期間がずれる可能性があります。)

第一部:享保雛と古今雛(江戸後期) 
    大切に受け継がれてきた由緒ある
    雛や七福神などを展示します。 
第二部:大型古今雛と百歳雛(江戸後期) 
    古今雛(40cm以上)と国内でも
    高く評価された大型で迫力あるお
    雛様です。 

展示期間 2月23日(土)~
     4月3日(水)
 第一部:2月23日(土)~
     3月13日(水)
 第二部:3月15日(金)予定
     ~4月3日(水)
 ※3月14日(木)は第一部・第二部
 入替予定
公開時間 9:00~18:00
   ※2月末までは17:00
休館日  期間中無休
料金   無料           

酒田市立資料館

[おひなさまと晴れを彩る着物展]

当館所蔵の古今雛、享保雛を展示します。雛と共に、吉祥模様や色とりどりの草花等が染められた江戸期~昭和期の美しい着物を多数展示します。

展示期間 2月16日(土)~
     4月1日(月)
公開時間 9:00~16:30
休館日  3月末までは月曜日
     ※祝日の場合は翌日
     ※4月からは無休
料金   大人100円 
     学生50円
     ※団体割20名以上70円

旧阿部家

[旧阿部家ひなまつり] 

庄内一円から寄贈された約600体の瓦人形で、酒田の土人形など昔ながらの素朴で温かみのあるお雛様が展示されております。

展示期間 3月1日(金)~
     5月6日(月)まで
公開時間 9:00~16:30
     ※入場は16:00まで
休館日  月曜日(祝日の場合は翌日)
料金   無料

松山文化伝承館

[松山のひな人形と子どもの成長を願う玩具] 

松山地区に伝わる古今雛を展示します。また、鵜渡川原人形や酒田と周辺地域のこけしなど、子どものための玩具を展示する他、館内ロビーには絵本作家による作品や布細工を展示します。イベントとしてワークショップ、ギャラリートーク、呈茶会を予定しています。

展示期間 2月16日(土)~
     4月7日(日)
公開時間 9:00~16:30
休館日  月曜日(祝日の場合は翌日)
料金   大人 360円
     高大生250円
     小中学生100円
     ※団体割20名以上290円

清亀園

[第7回 染物傘福と古典雛]

目黒雅叙園ひな紀行百段雛まつりに展示された傘福。
山形を代表する物で染め上げた傘福で特徴のある傘福をおみせ致します。

展示期間 3月17日(日)~
     4月3日(水)
公開時間 10:00~17:00
休館日  期間中無休
料金   一般300円
     小学生以下無料
     ※団体割20名以上 250円

酒田あいおい工藤美術館

[北前船が運んだ名工の古典雛と現代金魚雛]

古い町屋を利用した私設美術館。庄内姉様人形、酒田の古い土人形など郷土色の民芸品を鑑賞できます。

展示期間 2月22日(金)~
     4月5日(金)
公開時間 10:00~18:00
休館日  期間中無休
料金   大人300円
     高大生200円
     中学生以下100円

マリーン5清水屋

酒田の雛回廊~古今と多世代型で彩る雛巡り~

展示期間 3月1日(金)~
     3月31日(日)
公開時間 10:00~18:30
休館日  期間中無休
料金   無料

傘福紅房(かさふくこうぼう)

[絵画に囲まれた傘福と細工物]

たくさんの絵画を楽しみながら、華やかな傘福がご覧いただけます。どうぞごゆっくりご鑑賞ください。 

展示期間 3月1日(金)~
     4月3日(水)
公開時間 9:00~16:30
休館日  期間中無休
料金   一般200円
     大学生150円
     高中生100円
     小学生以下無料
     ※団体割10名以上180円

さかた中通り商店街アーケード

[商店街の傘福展示]

展示期間 3月1日(金)~
     4月3日(水)
公開場所 中通り商店街アーケード内
公開時間 10:00~18:00
料金   無料
PR