【5月・8月限定】
出羽二見の夕陽を眺めよう!

5月と8月だけ、両岸に掛けられたしめ縄の真ん中に夕日が見えます!

1泊

海に浮かぶ二つの並んだ岩に注連縄が張られ、伊勢の二見ヶ浦になぞらえて出羽二見と呼ばれています。5月と8月頃に出羽二見の間に夕陽が沈みます。間に落ちる夕陽をみると幸せになれる・・・ とか。

新鮮な庄内浜の魚介が買える!味わえる!
色々な店舗が入っている魅力満載の市場
日本海の荒波に洗われる岩に彫られた羅漢像
間に落ちる夕陽をみると幸せになれる・・・
遊佐町を楽しむ拠点にどうぞ 温泉つき宿泊施設

スタート

酒田駅から車で7分

1
さかた海鮮市場
新鮮な庄内浜の魚介が買える!味わえる!

平成15年にオープンした「さかた海鮮市場」は酒田港のすぐそばにあり、日本海で水揚げされたばかりの新鮮で美味しい魚を取り揃えています。
1階にある菅原鮮魚では、地魚を中心に取り揃えており、調理方法のご案内や、お持ち帰りに便利な箱詰めも依頼できます。
また、ウッドデッキや送迎テラスから酒田港を一望できるのも魅力で、定期船とびしまのお見送りをする人も多くいます。
2階には海鮮どんや「とびしま」があり、酒田港を眺めながら、海鮮丼や船盛膳などの食事を楽しむことが出来ます。

徒歩

2
みなと市場
色々な店舗が入っている魅力満載の市場

みなと市場は「市民の台所」をモットーに、恵まれた自然の幸を市民や観光客に提供する場として平成22年1月23日にオープンしました。
施設内には9店舗が入り、鮮魚・野菜・果物・特産品・酒などを扱っています。
それぞれが個性ある商品を販売しており、店内でお食事もできるなどお店の人との会話も魅力の一つです。

車で30分

3
十六羅漢岩
日本海の荒波に洗われる岩に彫られた羅漢像

吹浦海禅寺21代寛海和尚が、仏教の隆盛と衆生の救済を願って1864年に造佛を発願し、地元の石工たちを指揮5年の年月をかけて明治元年22体の磨崖仏を完工しました。
16の羅漢に釈迦牟尼、文殊菩薩、普賢菩薩、観音、舎利仏、目蓮の三像を合わせて22体。
これだけの規模で岩礁に刻まれているのは日本海側ではここだけといわれ、歴史的にも貴重な資源です。
未来に残したい漁業漁村の歴史文化財産百選(水産庁選定)

徒歩

4
出羽二見
間に落ちる夕陽をみると幸せになれる・・・

海に浮かぶ二つの並んだ岩に注連縄が張られ、二見ヶ浦になぞらえて出羽二見と呼ばれています。
この注連縄は、漁師が会場の安全を祈願してつけていました。
現在は山形県漁協吹浦支部で管理しています。
5月と8月頃に出羽二見の間に夕陽が沈みます。
そのため多くのカメラマンが撮影に訪れます。
絶景であるとともに、見た人にいいことが起きるという言い伝えもあります。

車で5分

5
鳥海温泉 遊楽里
遊佐町を楽しむ拠点にどうぞ 温泉つき宿泊施設

温泉付きの宿泊施設です。
料理も自慢で、宴会などにもご利用いただけます。
山に海に川にという自然にあふれた遊佐町を満喫するための拠点になっています。
温泉は大変珍しい茶褐色の塩化物泉です。
メタケイ酸が多量に含まれているため美肌効果があると言われています。
日帰り温泉あぽん西浜とは渡り廊下でつながれており、露天風呂やサウナを楽しむこともできます。


ゴール

鳥海温泉泊、ゆっくりとお休みください




  • Copyright © 一般社団法人酒田観光物産協会. All Rights Reserved.