「酒田と平泉の縁(ゆかり)と縁(えにし)」を聴く会開催

徳尼公没後800年を迎えた今年、酒田まつりの関連行事として、平泉中尊寺貫首の山田俊和師を講師に迎え講話会を開きます。

演 題 『酒田と平泉の縁(ゆかり)と縁(えにし)』を聴く会

日 時 平成29年5月19日(金)
     午後2時~午後3時30分
会 場 生涯学習施設「出羽遊心館」
      住所:酒田市飯森山三丁目17-86 
      TEL:0234(31)3737
講 師 山田 俊和(やまだしゅんわ)師

    ~略歴~
     昭和41年 大正大学仏教学部天台学科卒
     昭和59年 東京最勝寺住職
           天台宗参務総務部長、宗議会議員などを歴任
     平成18年 天台宗東北大本山中尊寺貫首に就任
     平成22年 天台海外伝道事業団理事長
     平成25年 一隅を照らす運動副会長就任

定 員 100名(但し定員になり次第締切)
入 場 無料

申込締切 平成29年5月12日(金)
     お申し込みは、FAXまたはお電話でお申し付けください

申込・お問合わせ
    (一社)酒田観光物産協会
     TEL:0234(24)2233
     FAX:0224(24)8350

「酒田と平泉の縁(ゆかり)と縁(えにし)」を聴く会開催

リンク・関連ファイル


  • Copyright © 一般社団法人酒田観光物産協会. All Rights Reserved.