2020.06.24
CHECK
- お知らせ -

鳥海山登山を計画されているみなさんへ

鳥海国定公園観光開発協議会では、楽しく安全に登山ができるように呼びかけをしています。
内容は下記の通りです。

◆鳥海山登山を計画されているみなさんへ◆

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言が全国的に解除され、登山計画を立てている方もいらっしゃるかと思います。しかし、新規感染者が減っているからといって、 ウイルスが完全に無くなったわけではありません。
登山には、体調不良や怪我、天候急変、事故などこれまでの遭難形態に加え、感染リスクへの配慮が必要になります。有事の際の救助要請も、感染症のリスクがあるため対応できない場合もあります。これまで以上に、安全で時間に余裕を持った計画を立てていただくとともに、体温測定など自分の体調管理も含め無理な登山はしないようお願いします。
山は逃げません。「自分だけは大丈夫」と思わず、周りの人や山小屋スタッフなどに万が一にも迷惑をかけないよう「思いやり」の気持ちで行動していただけますようお願いしま す。

○自分の体調確認を
体温を測定した上で、発熱や体調に不安がるようであれば計画を延期・中止しましょう。

○誰と行くか
感染のリスクを減らすために、家族や同一世帯、また顔見知り同志などお互いの状況がわかるメンバーと行くようにしましょう。

○持ち物(衛生対策として)
マスク
アルコールジェル
ジップロック(ゴミ袋用)
ティッシュ・トイレットペーパー など

○ゴミの処理
自分のゴミは自分で持ち帰りましょう。使用したティッシュなどはジップロック(ゴミ袋用)に入れ持ち帰りましょう。空き缶など自分が口を付けたものも持ち帰ってください。

○山小屋の利用について
山小屋は単なる宿泊施設ではなく、緊急時の避難小屋にもなっています。小屋の閉鎖、営業休止を回避するためにも、スタッフや小屋内の掲示物など小屋のルールを守りながら、 各自感染対策を行ってください。
また、事前予約していない場合、宿泊をお断りすることがあります。必ず事前予約の上でご利用願います。

鳥海国定公園観光開発協議会
事務局 〒999-8301 山形県遊佐町遊佐字舞鶴211
(遊佐町役場企画課内) TEL 0234-72-5886

PR