2020.12.04
NEW CHECK
- お知らせ -

「伝統の酒田凧展」を開催します!

酒田の凧作りは昔、左官職人らによって冬の手仕事としてつくられたのが始まりで、凧絵は大阪から北前船で運ばれたといわれています。
港町酒田はとても風が強いため、丈夫な作りのため風の弱い日でもよくあがるそうです。
下絵の種類は100種ほどあります。
だるま凧・人凧など、どれも大胆な絵柄にカラフルな色使いで、目を楽しませてくれます。

酒田夢の倶楽では初開催の「伝統の酒田凧展」を、ぜひお楽しみください。

期 日 2020年12月5日(土)~2021年1月11日(月)
場 所 山居倉庫酒田夢の倶楽 華の館
料 金 無料
 

「伝統の酒田凧展」を開催します!
「伝統の酒田凧展」を開催します!
PR