酒田市美術館

さかたしびじゅつかん

庭園から眺める景観もアートな美術館

小高い丘に位置する市美術館は、鳥海山と最上川、市街地を一望できる広大な敷地に、ゆったりと立つ景観を生かした美術館です。
常設展示の他、話題性のある作品で充実した特別展、また創作活動の発表の場として開放する市民ギャラリーなど、幅広い分野の作品を年間通して紹介しています。
また、庭園から見る鳥海山の秀麗な姿は、まさに一幅のアートです。

≪常設展示≫(年4回程度の展示替えあり)
○森田茂/日本洋画界の重鎮文化勲章受章者
○國領經郎/日本芸術院会員の洋画家
○斎藤長三/洋画家、酒田市出身
○高橋剛/彫刻家、酒田市出身

カテゴリー
美術館・博物館

庄内ミュージアム連携会議作成(酒田市美術館)

基本情報

住所山形県酒田市飯森山3-17-95
交通アクセスJR酒田駅から車で約10分
日本海東北自動車道 酒田ICから車で約7分
駐車場110台
営業時間9:00〜17:00(入館は16:30まで)

定休:
12月〜3月の月曜日休館(祝日の場合は翌日)
年末年始
展示替日
料金一般 540円 (430円)
大高生 270円 (210円)
中小生 100円 (80円)
※( )は団体20名以上
※特別展は別途
会員券(1年間有効)普通会員2名まで2590円/特別会員10名まで12960円
備考本間美術館、土門拳記念館もあわせてご覧になりたい方は1年間有効の三館共通券(1,610円)もございます。(各施設1回入館)

問い合わせ先

電話番号0234-31-0095
関連サイト
PR