砂高山 海向寺

しゃこうさん かいこうじ

二体の即身仏が祀られているお寺

庄内には6体の即身仏があり、そのうち2体が砂高山海向寺の即仏堂に祀られている。
一寺に2体の即身仏が祀られているのは全国でもここだけである。
海向寺は今から1,200年前に真言宗の開祖弘法大師空海が開いたと伝えられている。末世までの人々の苦しみを救い願い事をかなえるため、忠海上人、円明海上人が1千日修業を積み即身仏となり、現在は即身堂に奉安されている。
縁日(夜会式)は8月1日〜3日に開催され、この間は夜間にも即身仏を拝観することができる。

◎宗派/真言宗智山派
◎開山/慶長年間(1600年代)
◎開祖/空海
◎本尊/大日如来

カテゴリー
神社仏閣

基本情報

住所山形県酒田市日吉町2-7-12
交通アクセスJR酒田駅から車で約6分
JR酒田駅から庄内交通バスで5分寿町下車、徒歩で5分
日本海東北自動車道 酒田ICから車で約17分
駐車場10台
大型車は日和山公園をご利用ください
営業時間9:00〜17:00
(11月〜3月は9:00〜16:00)

定休:
火曜日
1月1日〜3日
料金大人 400円(300円)
小中生 200円(150円)
※( )内は20人以上の場合

2019年6月1日より拝観料が改定になります。
大人 500円(400円)
高校生300円(250円)
小中生 200円(150円)
※( )内は20人以上の場合

問い合わせ先

電話番号0234-22-4264
関連サイト
PR