NHK朝の連続テレビ小説「おしん」撮影場所

(あさのれんぞくてれびしょうせつ おしんさつえいばしょ)

半日コース(4時間以内) 車か徒歩

昭和58年(1983)4月から1年間にわたり放送されたNHK朝の連続テレビドラマ「おしん」。平成31年(2019)4月からは、連続テレビ小説100作放送を記念してBSプレミアムで再放送されました。
酒田では主に少女期と回想する中年期の撮影が行われました。セリフもあわせてそれぞれの「おしん」の撮影場所を巡ってみませんか。
START

1

酒田駅

(車で5分)徒歩20分

2

相馬樓

おしん 第35話

奉公先の加賀屋でお雛様の段飾りをみた回想シーン

(おひなさまなんかしてもらったの あれがはじめてだった)

徒歩3分

3

下日枝神社

おしん 第34話

加賀屋のお佳代さまと揃いの着物で初詣に行って男性といるかあちゃんをみつけてしまう

(ちがう、かあちゃんでねぇ ちがう人だ)

徒歩1分

4

浅間神社 (下日枝神社敷地内)

おしん 第41話・第43話

浩太の待つ砂丘へ急ぐおしん(第41話)

桜木家より駆け出すおしん(第43話)

徒歩3分

5

日和山公園

おしん 第31話

圭とおしんが揃って日和山公園から酒田を眺めるシーン
圭「へえ~、これが酒田か」
おしん「田舎から出てきて街らしい街をみたもんだから何もかも立派にみえた」

車で4分、徒歩16分

6

山居倉庫

おしん 第31話・第42話

第31話 圭とおしんの歩くシーン 
おしん「ああ!この並木もあの倉庫も!あんときとおんなじ。ここだけがそっくりそのままなんだよ。あの頃の人はみんな亡くなっちまって。酒田も縁のないところになってしまった」

第42話 加賀屋の世話で女丁持の仕事が決まったおしんの母ふじに、お祝いの膳を持ってきたおしん 
おしん「あげだ母ちゃんの姿みるの辛くて‥」

徒歩2分

7

新井田橋

おしん 第31話

圭とおしんが土手を歩くシーン
おしん「ほら!圭!あれ!あの倉庫!昔のまま残ってる!」

車で3分、徒歩10分

8

最上川スワンパーク

おしん 第43話

おしんと圭が川辺にたたずむシーン 
おしん「あの頃、その辺りから舟が出てね、もう二度と酒田に来ることもないと思ったらさすがに悲しくなっちゃってね」

車で15分

9

長渕寺(ちょうえんじ)

おしん 第48話

しばらくぶりにふるさとを訪ねたおしんが、圭と一緒に墓参りをするシーン

車で15分

10

酒田駅

お疲れさまでした!

GOAL
PR